体感して考えよう!環境とエネルギー
授業の概要
OVERVIEW

 

「体感して考えよう!環境とエネルギー」は環境問題からエネルギー利用について考えるプログラムです。各発電方法の種類や特徴を理解し、エネルギーミックスについて活動を通して理解します。将来にわたってエネルギー利用について考え続ける素地を作ります。発電やエネルギーの専門家であるシナネンホールディングスの社員が進行・解説を行います。

 




授業内容・指導案
授業の流れ
対象
中学校1年生~3年生
教科
◯総合的な学習の時間(環境分野) ◯社会科 地理的分野 日本の様々な地域      歴史的分野 現代の日本と世界      公民的分野 私たちと国際社会の諸課題 ◯理科  第1分野 電気とその利用      第2分野 自然と人間
時間
50分×2コマ(100分)
内容
環境問題について代表的な例を用いて説明。「自分の街のエネルギー方針を決定せよ!」各発電方法の種類や特徴を理解し、エネルギーミックスについて活動を通して環境負荷の低減のみを優先することができないことを理解します。「エネルギーミックスで攻略せよ!街づくりシミュレーション」街づくりを通して現実的なエネルギーミックスの必要性と難しさを体感します。その後、シナネンHDの脱炭素社会への取り組み事例や、私たち一人ひとりができる身近な対応策を考えます。現時点でできることだけでなく将来的にどのようにエネルギー問題の解決に関わりたいか考えて発表してもらい、将来にわたってエネルギー利用について考え続ける素地を作ります。
場所
各教室または体育館、大教室等
費用
無料
ねらい
・地球温暖化、資源枯渇などのエネルギーの利用に関わる問題について理解する。 ・発電方法やその他エネルギーの利用方法の種類や特徴について学び、エネルギーミックスの必要性とその難しさを感じる。 ・エネルギーの利用方法の選択は技術・情勢により変わるので正解がないことを学び、将来に渡ってエネルギー利用について考え続ける素地を作る。




応募方法
APPLICATION
■応募条件
実施地域
首都圏
実施期間
2022年10月~2023年2月まで
応募締切
2022年9月28日(水)18:00 締め切り
※応募多数の場合には抽選とさせていただきます。
①参加校は、原則として学校教育法に定める学校、または、それに類する学校であること。学校の授業時間外の実施はお断りしております。
②事後アンケート等、教育効果を明らかにするための調査へ協力していただけること。
③授業実践について、ホームページや報告書、SNS等で紹介しても差し支えないこと。学校の許可なく外部への公開はいたしません。生徒のプライバシーには配慮します。
④授業実践日に学校にメディア等の取材が入る場合がございますので、ご了承ください。 取材の可能性がある場合には事前にご連絡させていただきます。
⑤荷物の受け取り及び、返送などにご協力いただけること。実施に伴う教材や道具は、事前に搬入作業が必要になる場合があります。 こうした作業を先生方にお願いする場合もございますので、ご了承ください。
⑥日程やその他の条件によってお受けできない場合もございますのでご了承ください。
⑦新型コロナウイルス感染症流行に伴い,授業を中止または延期する可能性もございます。また、出張授業を担当する者が発熱等の体調不良となりあるいは濃厚接触者に指定されたりした場合には,出張授業を実施できないことがありますのでご了承ください。
応募から実施までの流れ
応募フォームor応募用紙に
必要事項記入
応募用紙を元に実施日時、
授業形態について検討
※クラスごとの授業or複数クラス合同の授業
必要機材、授業形態等のご検討
実施可否のご連絡/機材、
授業形態、集合時間等のご相談
授業について/ご要望の相談/
ご不明な点の確認
ご要望の検討/不明な点のご確認
授業実施にむけて最終確認
授業実施にあたっての
最終確認のご連絡
授業形態/集合時間/来校時間/
来校予定者/必要機材




NPO法人企業教育研究会
NPO the Association of Corporation and Education ( ACE )
ADDRESS: 〒260-0044 千葉県千葉市中央区松波2-18-8 新葉ビル3F-A
TEL: 03-5829-6108 / FAX: 050-3488-6637
E-mail: info@ace-npo.org
© NPO the Association of Corporation and Education