遺伝子組換えタンパク質の検出実験セット

先生方が理科や家庭科、社会科などの授業の中で遺伝子組換え技術について解説したり、実験を行ったりできるようなお手伝いをいたします。 遺伝子組換えダイズと非遺伝子組換えダイズを用いて、遺伝子組換えタンパク質を検出する実験を教室の中で行えるように、実験道具の一式を無料でご提供いたします(送料も無料です)。

貸出セット内容

ダイズのサンプル・粒(遺伝子組換えダイズと非遺伝子組換えダイズ)(★) 各5g × 5セット
ダイズのサンプル・粉末(遺伝子組換えダイズと非遺伝子組換えダイズ)(★) 各2g × 11セット
試験紙 2枚× (クラス数+教員数*)
タンパク質抽出液(希釈して使用する) 1.5ml × (クラス数+教員数*)
コニカルチューブ 15ml 2本× (クラス数+教員数*)
マイクロチューブ 2ml 2本× (クラス数+教員数*)
スポイト 3ml 2本× (クラス数+教員数*)
マイクロチューブ用 ラック 1個× (クラス数+教員数*)
授業後アンケート(生徒向け・教員向け)(★) 各1枚

(★)授業終了後にご返却ください
※お申込みの際にクラスと人数をご指定ください

応募条件

*数に限りがございますので、実験セットの貸出を実施クラスに対し、教員数(予備実験用)+クラス数×2セット(授業中の代表実験用)、とさせていただいております。

・ お申し込みは日本国内の中学校、高等学校、大学に限らせていただきます。
・授業を行う2週間前を目安に、お申込みください。
・事務局より、教材提供における契約書(英文:日本語訳あり)をお送りいたします。
 ご署名いただいた後、ダイズや実験セットをお送りいたします。