第135回千葉授業づくり研究会
「見えないものを可視化する」コンピュータ・シミュレーションの世界を覗こう
研究会当日のレポートを公開しました!https://ace-npo.org/wp/archives/3170 <オンライン開催のお知らせ>  新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、第135回千葉授業づくり研究会はオンライン会議ツールであるZoomを用いて開催いたします。 当会のオンライン開催は弊会にとっても初の試みであるため、参加費は無料といたします。 当日の流れ等の詳細は、ご応募いただいた後にメールでご案内いたします。 <ご応募の際の注意点> ①5/12までに応募フォームから参加申込をしてください。応募フォームへのリンクは文末にございます。 ※オンライン研究会では事前に招待リンクを送付する必要があるので、必ず期日までにご応募ください。 ②事前にパソコン、スマートフォン、タブレット端末などにZoomのアプリをインストールし、アカウントを作成してください。 https://zoom.us/jp-jp/meetings.html ③5/12以降に応募フォームにご入力いただいたメールアドレスにZoomの招待リンクを送付いたします。前日までにメールが届いていない場合は、お手数ですがお問い合わせフォームからご連絡ください。 企業教育研究会 お問い合わせフォーム              https://ace-npo.org/wp/general-inquiry  
<研究会概要> 目に見えないものを見えるようにする(可視化する)ことにより、私達を取り巻く様々な課題は多く解決されてきました。 可視化するにおいて必要不可欠なのが、シミュレーション技術です。 天気予報図や交通渋滞情報、鉄道や橋、ダムなど建造物は、コンピュータ・シミュレーションをもとに可視化されている例で、最近では洪水や津波、地震の予測・災害対策などにも役立てられています。 技術の進歩により可視化の対象がどんどん進化しており、このコンピュータ・シミュレーションは今後注目されている研究分野なのです。 今回の研究会では、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社の池田様を講師としてお招きします。 池田様は科学・工学分野の解析、シミュレーション技術で社会を取り巻く様々な課題解決に取り組んでいらっしゃいます。 普段取り組まれていることやシミュレーション技術の今後の可能性など、コンピュータ・シミュレーションの世界についていろいろとお話を伺います。 また池田様は環境カウンセラーのご経歴もお持ちで、環境教育とコンピュータ・シミュレーションの関係についてもお話いただく予定です。 参加される皆様とは、コンピュータ・シミュレーションを題材とした新規授業づくりについても議論できればと思います。 皆様のご参加をお待ちしています。
日時
2020年5月16日(土)   14:00~16:50
講師
池田 浩様(伊藤忠テクノソリューションズ株式会社)
スケジュール
14:00-14:15 参加者自己紹介 14:15-14:30 これまでの取り組み紹介、新規授業開発のご説明 14:30-15:30 講演 15:30-15:40 休憩 15:40-16:50 質疑応答・ディスカッション
会場
オンライン会議ツールZoomを用いて実施
参加費
無料
主催
千葉大学教育学部 藤川研究室 敬愛大学国際学部 阿部研究 NPO法人企業教育研究会

過去の実績
第138回千葉授業づくり研究会
インバウンド対応から学ぶ「変化をチャンスにつなげる力」
第137回千葉授業づくり研究会
「寄付・社会的投資」とは?社会貢献教育について考えよう
第136回千葉授業づくり研究会
オンラインコミュニケーションを活用した学校教育を考える
第135回千葉授業づくり研究会
「見えないものを可視化する」コンピュータ・シミュレーションの世界を覗こう
第34回関西授業づくり研究会
2020年代の技術革新 と 企業の次世代教育貢献活動



NPO法人企業教育研究会
NPO the Association of Corporation and Education ( ACE )
ADDRESS: 〒260-0044 千葉県千葉市中央区松波2-18-8 新葉ビル3F-A
TEL: 03-5829-6108 / FAX: 020-4663-5605
E-mail: info@ace-npo.org
© NPO the Association of Corporation and Education