第59回メディアリテラシー教育研究会
メディア報道だけでは伝わらない、子どもの虐待の現状
今年7月1日より、子どもたちや保護者のSOSの声をいちはやくキャッチするために、児童相談所全国共通ダイヤル「189(いちはやく)」の運用が開始されました。新聞やテレビなどのメディアでも、子どもの虐待の報道をすることが増え、一般市民の方も、子どもの虐待について、知る機会が増えてきているのではないでしょうか。 さて今回の研究会では、「メディアリテラシーの観点で見た場合、子どもの虐待の現状が一般市民の方にどれだけ伝わっているか」を考えてみることにしました。メディア報道では、事件を中心に取り上げてしまうことや、個人のプライバシー情報の問題で、伝えられる内容が偏ってしまうことが少なくありません。そのため、一般市民の方は、子どもの虐待の現状をなかなか知りえないのではないかと考えています。 講師には、高祖常子さんにお越しいただきます。高祖さんは、日々子どもの虐待防止の活動(オレンジリボン運動)をされており、様々な情報や知識をお持ちです。高祖さんのお話を伺い、子どもの虐待の現状を学びながら、子どもの虐待の報道の難しさを、参加者全員で考えたいと思います。 皆様のご参加をお待ちしております。
日時
2015年10月24日(土)   14:00~17:00
スケジュール
14:00-14:30 趣旨説明・参加者自己紹介
14:30-15:30 メディア報道だけでは伝わらない、子どもの虐待の現状
      高祖常子 氏
      育児情報誌『miku』 編集長
15:40-17:00 質疑応答・自由討論
会場
株式会社教育同人社
〒170-0013 東京都豊島区東池袋4丁目21番1号 OWL TOWER 2階
東京メトロ有楽町線 「東池袋駅」より徒歩2分 JR各線、東武東上線、西武池袋線、東京メトロ有楽町線・副都心線 「池袋駅」より徒歩9分 都電荒川線 「東池袋四丁目駅」より徒歩5分
定員
30名
参加費
1000円、学生無料
主催
日本メディアリテラシー教育推進機構 NPO法人 企業教育研究会
協力
特定非営利活動法人全国初等教育研究会

過去の実績
第139回千葉授業づくり研究会
未来の主権者に必要なコミュニケーション能力とは!?
第138回千葉授業づくり研究会
インバウンド対応から学ぶ「変化をチャンスにつなげる力」
第137回千葉授業づくり研究会
「寄付・社会的投資」とは?社会貢献教育について考えよう
第136回千葉授業づくり研究会
オンラインコミュニケーションを活用した学校教育を考える
第135回千葉授業づくり研究会
「見えないものを可視化する」コンピュータ・シミュレーションの世界を覗こう



NPO法人企業教育研究会
NPO the Association of Corporation and Education ( ACE )
ADDRESS: 〒260-0044 千葉県千葉市中央区松波2-18-8 新葉ビル3F-A
TEL: 03-5829-6108 / FAX: 020-4663-5605
E-mail: info@ace-npo.org
© NPO the Association of Corporation and Education