ウインナーの手作り体験教室
授業の概要
OVERVIEW
日本ハム株式会社の社員が学校を訪れウインナー作りを指導します!

「食べること、楽しもう!」をスローガンに2006年から「NPO法人企業教育研究会」と協働・連携し、座学と体験を組み合わせた出前授業を行っています。

この授業では学年に合わせ「食べることの大切さ」と「食べものの役割」などをお伝えしています。また、いつも食べているウインナーがどんな材料で、どのように作られているのかを五感を通して体験することで、「食べることの楽しさや食べ物を大切にする気持ち」を育むことを目的に実施しています。




授業内容・指導案
①ウインナーの手作り体験教室 ~食べものと健康編~
対象
小学3・4年生
時間
座学45分(1時限)+体験90分(2時限)
内容
ニッポンハムグループ独自の3つの「さん」!*というワードを用いてバランスの良い食事についてお伝えします。 また、子どもたちの食卓にのぼる機会が多いと考えられるウインナーソーセージを手作りすることによって「作る楽しさ」と「食べる楽しさ」、 そして「食品を大切にする気持ち」を育むことを目的に実施しています。 *1日3食、3つの働きの食品をバランスよく食べる、サンキューの気持ちを持って食べる




【New】②ウインナーの手作り体験教室 ~たんぱく質と体づくり編~
対象
小学5・6年生
時間
座学45分(1時限)+体験90分(2時限)
内容
プロ野球選手・管理栄養士の動画やワークショップを通して、筋肉や筋肉に必要なたんぱく質を学ぶ内容となっています。 また、子どもたちの食卓にのぼる機会が多いと考えられるウインナーソーセージを手作りすることによって「作る楽しさ」と「食べる楽しさ」、 そして「食品を大切にする気持ち」を育むことを目的に実施しています。




ご応募につきまして
APPLICATION
■応募条件
実施地域
全国
実施期間
2020年3月まで (1/2〜1/31の期間は実施できません。)
応募締切
2019年度の募集は終了いたしました。

①参加校は、原則として学校教育法に定める学校、または、それに類する学校であること。 学校の授業時間外の実施はお断りしております。

②事前、事後等、教育効果を明らかにするための調査へ協力していただけること。 アンケート等

③荷物の受け取り及び、返送などにご協力いただけること。 実施に伴う材料や道具を日本ハム㈱から宅配便で送らせていただきます。

④消耗品や備品の用意、活動で生じるごみの処分にご協力いただけること。

⑤先生や保護者のご協力をいただけること。 体験は1班5~6人で構成します。各班に保護者が1名入っていただけると授業がよりスムーズに進みます。保護者が多数になっても対応可能です。自由参観の日にされる学校も多くあります。ご検討ください。

⑥当日の写真や学校名を日本ハム(株)HP等への掲載にご協力いただけること。 写真掲載不可の児童がいらっしゃる場合は当日社員にご連絡ください。





NPO法人企業教育研究会
NPO the Association of Corporation and Education ( ACE )
ADDRESS: 〒260-0044 千葉県千葉市中央区松波2-18-8 新葉ビル4F
TEL: 03-5829-6108 / FAX: 020-4663-5605
E-mail: info@ace-npo.org
© NPO the Association of Corporation and Education