授業の概要
OVERVIEW

 

地球温暖化や資源の枯渇など、人びとの生活に大きな影響を与える環境問題について子どもたちに気づきを与える場を提供します。問題解決に貢献する科学技術やさまざまな取り組みをわかりやすく紹介し、楽しみながら学ぶことで、子どもたちが自ら社会の一員として環境問題や社会に貢献する手立てを深く考え、行動を起こすきっかけ作りを行います。




授業内容・指導案
コンセントの向こう側はどうなっているの?
対象
小学校5,6年生
単元
総合的な学習の時間(環境分野) 社会「わたしたちの生活と工業 生産」(5 年)の発展学習 社会「私たちの生活と環境」 (5 年)の発展学習 理科「電気の利用」(6 年) の発展学習
時間
45分✕2時限
概要
ふだん何気なく使っている「電気」は一体どこから来ているの?という疑問から、様々な発電方法を実験を通して学び、将来自分たちが大人になる頃には、どのような発電方法が最適なのかを、自ら考えてもらいます。
場所
理科室






電気をあやつる不思議な素材!? -半導体の発見・利用から学ぶエネルギーの使い方-
対象
小学校5,6年生
単元
総合的な学習の時間(環境分野) プログラミング教育 社会「古い道具と昔の暮らし」(4年) 社会「わたしたちの生活と工業生産」(5年) 社会「私たちの生活と環境」(5年) 理科「電気の利用」(6年) 理科「電気の働き」(5年) 理科「生物と環境」(6年)
時間
45分✕2時限
概要
私たちの身の回りにある様々な電気製品の中に多く使われ、電気の利用に欠かせない「半導体」とは一体どのようなものなのか、電気や社会の学習と関連させながら学びます。また、半導体を利用した電子回路工作や、技術による環境課題解決の議論を通じて、論理的思考力や問題解決能力の育成を目指します。
場所
理科室






ご応募につきまして
APPLICATION
■応募条件
実施地域
首都圏内 公共交通機関のアクセスによっては実施できない場合もございます。
実施期間
2018年度は実施校の上限に達しましたので応募を締め切らせていただきました。
*参加校は、原則として学校教育法に定める学校、または、それに類する学校であること。 原則的に総合的な学習の時間、理科等の授業の中での実施に限らせていただきます。 *事前、事後等、教育効果を明らかにするための調査へ協力していただけること。 *授業実践について、ホームページや報告書等で紹介しても差し支えないこと。 生徒のプライバシーには配慮します。 *(「コンセントの向こう側はどうなっているの?」に関して)火気と水を使った実験を行える環境をご用意いただくこと。 実験道具はこちらで用意いたします。




NPO法人企業教育研究会
NPO the Association of Corporation and Education ( ACE )
ADDRESS: 〒260-0044 千葉県千葉市中央区松波2-18-8 新葉ビル4F
TEL: 03-5829-6108 / FAX: 020-4663-5605
E-mail: info@ace-npo.org
© NPO the Association of Corporation and Education