「カルピス」こども乳酸菌研究所
授業の概要
OVERVIEW

「カルピス」を題材に、乳酸菌と酵母など微生物のチカラを五感を使って体験する食育授業です。次世代を担う子どもたちに“食”や“未来への夢”に関心を高めてもらうことを目的として、子どもたちとディスカッションしながら授業をつくりあげる、キャリア教育としての評価も高いプログラムです。




授業内容・指導案
1時間目 :乳酸菌や発酵のひみつにせまろう
  内容 授業の様子
導入

「カルピス」誕生物語

・知恵と夢をもって、何かを新たに作り出すことの大切さを学びます。

体験

牛乳と「カルピス」を比べてみよう

・牛乳からつくられる「カルピス」を題材に、味や香りの特徴を調べます。

映像

講義

味と香りのひみつをさぐろう

・工場の様子から「カルピス」が乳酸菌による発酵の力でできている事を知ります。
・「発酵」が様々な食物に使われている事を知ります。

 
体験

乳酸菌をさがしてみよう

・顕微鏡を使い、「カルピス」の中から乳酸菌を観察します。

実験

乳酸菌が作るすっぱさを調べてみよう

・「カルピス」と牛乳とレモンの酸っぱさをpH試験紙を使って観察します。



2時間目: 未来の研究のアイデアを考えよう!
  内容 授業の様子
体験

乳酸菌の違いを比べてみよう

・ちがう乳酸菌で発酵したヨーグルトから、香りや味、見た目などの違いを知ります。

講義

乳酸菌の様々なはたらきとは?

・乳酸菌の種類によって、つくる味や香りが違うことを知ります。

 
発表

未来の研究アイデアを考えよう

・大切な誰かの笑顔のためにどんな乳酸菌を発見したいのか、未来のアイデアを考えます。



ご応募につきまして
APPLICATION
■応募条件
実施地域
2017年6月12日(月)~7月14日(金)の平日 エリア:東京都 2017年10月2日(月)〜12月8日(金)の平日 エリア:北海道、東京都、愛知県、広島県、福岡県
実施期間
2017年6月12日(月)~7月14日(金)の平日 2017年10月2日(月)〜12月8日(金)の平日
  1. 授業時間は90分授業です。 準備の都合上、3,4時間目と5,6時間目に授業を設定してください。※授業の1時間30分前より実施教室を準備のため使用します。
  2. 授業に実施する機材、食品を事前にご送付します。(要冷蔵含む)当日までの保管をお願いします。
  3. 家庭科室または、理科室にてお願い致します。
  4. 小学校4~6年生1学年のみ、最大4クラスが対象となり、お申込みは学校授業に限らせて頂きます。
  5. アレルギー物質(大豆、乳)を含む食品の飲食がございます。
  6. 当日の様子はテレビ、雑誌、WEB等の取材と社内記録写真、当社SNSでの配信の可能性がありますのであらかじめご了承ください。
■応募から実施までの流れ

応募時
応募フォームor応募用紙に
必要事項記入
応募用紙を元に実施日時、
授業形態について検討
※クラスごとの授業or複数クラス合同の授業

一週間以内
必要機材、授業形態等のご検討
実施可否のご連絡/機材、
授業形態、集合時間等のご相談

適宜
授業について/ご要望の相談/
ご不明な点の確認
ご要望の検討/不明な点のご確認

授業一週間前
授業実施にむけて最終確認
授業実施にあたっての
最終確認のご連絡
授業形態/集合時間/来校時間/
来校予定者/必要機材




NPO法人企業教育研究会
NPO the Association of Corporation and Education ( ACE )
ADDRESS: 〒260-0044 千葉県千葉市中央区松波2-18-8 新葉ビル4F
TEL: 03-5829-6108 / FAX: 020-4663-5605
E-mail: info@ace-npo.org
© NPO the Association of Corporation and Education